チャンスとピース

アクセスカウンタ

zoom RSS 今、親子動物を見るなら:千葉市動物公園

<<   作成日時 : 2017/08/10 03:42   >>

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 10

動物…特にナマケモノ大好きemiです
今月は 千葉市動物公園 に行ってきました♪
(「立ち上がるレッサーパンダ・風太くん」で有名になった動物園です)
今回の私の目的は「フタユビナマケモノ」
5月末に子どもが生まれた …こりゃ、今、行かねば
★手ぬぐいも大好き!ナマケモノ手ぬぐい↓現在部屋に飾っています
画像

千葉市動物公園のでっかいアトリウムには、熱帯雨林の動植物が展示されているコーナーがあります
そこにいるらしいのですが、掲示物の「見つけられたら、ラッキー」「探してみましょう」的な文章が気になる…
見られないこともあるのか

冷静に考えてみれば、そりゃそうです…
樹に擬態してじっとしているのが、ナマちゃんにとって最大の防御であり、生きる術そのもの

ちなみに、私よりずっと動物に詳しい主人が、以前オーストラリアで’野生のコアラ’探しをした時に言っていた
『全体を見て、違和感がある場所を探せ』
その助言が役に立ち、葉っぱの陰にその姿をなんとなーく確認できました

やっとこさ動く姿を見られたのは、アトリウム内に「今日は見られない」的な諦めムードが支配し始めた頃=閉園間際でした
ナマちゃんのいる樹が不自然に動き始め、ご飯を食べるためにつがいの二頭のナマちゃんが悠然と登場
画像


そのお母さんのお腹の上には、母にしがみついている子ナマもいるんです
※イメージ図(「ナマケモノ手ぬぐい」より)
画像

写真・下にいるナマちゃんは お母さん↓
画像

備え付けのスコープで、母が‘もぐーもぐー’、子が‘もぐーーもぐーー’としているのが、見える
親子ナマケモノが見たくて訪れたので、大感激です。。。

ちなみに、動物園の関係者の方とお話ししていたら、こんな情報をいただきました
「赤ちゃん誕生は25年ぶり」
「同じお父さん・お母さんによる、自然交配」
「お母さんは人間でいうと80歳越のご年配」
ナマちゃんの妊娠がわかったときは、動物園の方も驚いたそうな。。。
画像

つい人間の尺度を基準にして考えてしまう自分をちょっと反省したりして。。。
25年ぶりの子育てを怠けずやっているナマケモノから、気づかされたことでした

動物って、やっぱり面白い!
25年ぶりの子育てもしっかり怠けずやっているナマケモノ、万歳です


あ、そうそう、今ならミーアキャットの親子も見られますよ〜
画像

子どもはやっぱり動きが大人と違う、口吻短め!かわいいです
画像


動物園は動物の生態を知れる面白い場所…私にとっては身近でワクワクできる’非日常空間’です〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
ナマケモノにミーアキャット、
私も大好きな動物です。ナマケモノという
名前に、多少の親近感を覚えるし、
野性の世界だって、いろんな生き方が
あるんだと気付かされて、勇気づけられます。
閉園間際になって、親子の仲のよい
食事風景が見られてよかったですね。
yasuhiko
2017/08/10 15:55
こんにちは。
千葉県に動物園があったのですか。
知りませんでした。猛獣もいるのですか?
ナマケモノの動作ってスローモーですよね。
先月かな?アマゾンのナマケモノは魚を
食べるんですって、テレビで観ました。
ぷりめいら
2017/08/11 12:50
コメント、ありがとうございます♪
本当に、動物の生態は本当に色々で、面白いですね。
ナマケモノにはまったのも、’生態が謎過ぎる’と感じたところからでした。名前に親近感を持つ方が多いですよね〜yasuhikoさんもでしたか
私もですけど。。。
yasuhikoさんへ emi
2017/08/13 01:11
コメント、ありがとうございます
千葉にもあるんですよ…とはいえ、私もナマケモノがいる動物園を探す中で、存在を認識した感じでした
猛獣は、ライオンがいましたよ。ガラス越し、でもかなり近くで見ることできました。肉球の大きさに見惚れちゃいました♪
魚を食べるナマケモノがいるとはびっくりです!調べてみなきゃ!
ぷりめいらさんへ emi
2017/08/13 01:14
なまけものスゴいですね〜!!
人間も見習わなきゃですね!
私も動物園大好きです♪
千葉市の動物園情報嬉しいです♪
これは行かなきゃだわ〜!
ちぇはは
2017/08/13 04:28
コメント、ありがとうございます。
千葉市動物公園、夏休みでしたが思ったより混雑していなくて、そして動物たちが意外と動いていて、良かったですよ。穴場な感じです♪
ぜひ、熱帯エリアでナマケモノを探してみてくださいね〜
ちぇははさんへ emi
2017/08/14 01:52
80歳でも子供を産むナマケモノさんに自然を感じますね。人間での最高齢は66歳だとか、母は強しですね。ここは随分広い檻のようですね。見せるためより動物にに寄り添った動物園を感じる温かさが感じられますね
サヤ侍
2017/08/14 20:38
おお〜♪人間でも66歳で…そちらに驚いちゃいました。
実は、照明を落とした夜行性動物の展示スペースにもナマケモノがいまして、そちらはちょいと狭めでした。
逆にこういう広いスペースで「ナマケモノ探し」に四苦八苦、なんなら見られないかもというのはウェルカムでして。。。野生環境でどう生きているかの一端を’目’で感じることができるというのは、良い体験でした♪
サヤ侍さんへ emi
2017/08/20 02:28
ナマケモノってすごいんですねぇ。
人間でいう所の80歳で生殖可能だなんてビックリです。今までただ木にぶら下がっているだけの動物だと思っていてゴメンナサイ。
25年ぶりの子育て、これからも頑張ってもらいたいです。
ところでナマケモノの平均寿命ってどれくらいなんですか?
ミーアキャット、立ち上がってキョロキョロする姿が何とも言えず可愛いです。
うずら
2017/08/21 15:53
ご高齢でも生殖可能、驚いちゃいますよね。
しかも、相手のオスも25年前と同じ相手だそうで、それも自然妊娠だそうですよ!
ちなみに、ナマケモノの寿命は、飼育下だと30年くらいのようですよ。ほとんどを寝て過ごしていると思うと、ちょっと羨ましいですね
ミーアキャットも、子どもながらに大人の真似事をしている感じで、それがとても可愛らしかったです♪

うずらさんへ  emi
2017/08/22 03:53

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
今、親子動物を見るなら:千葉市動物公園 チャンスとピース/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる