テーマ:国内旅行

東京⇒気仙沼旅③:観光地編(気仙沼・一ノ関)

4/20~21の東京⇒宮城・気仙沼 音楽旅 旅の一番の目的は「気仙沼ストリートライブフェスティバル(春)」で演奏することでした 今回は、自分たちが廻った観光地についてご紹介したいと思います (演奏・食の話はすでに触れたので、良かったら前回・前々回をご覧ください) …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

東京⇒気仙沼旅②:海鮮グルメ編

4/20-21の東京⇒宮城・気仙沼の音楽旅 (『気仙沼ストリートライブフェスティバル(春フェス)』で演奏したお話は、前回紹介済み) 前回は音楽がメインの話でしたが、今回は’食’の要素をピックアップして魅力を伝えられればと思っております お付き合いくださいませ。。。 自分たちの演奏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京⇒気仙沼旅①:気仙沼ストリートライブフェスティバル(春)に参加♪ 

東京⇒宮城・気仙沼 4/20~21の一泊二日の音楽旅 気づけば一か月が経過…ですが、とーっても印象に残っている旅だったので、お話ししたい! ちょっと、お付き合いください この旅で一番!印象に残っていることは、『地元の方々の温かさ』です 旅の目…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

4/20演奏します!宮城・気仙沼ストリートライブフェスティバル

細くも長~く、そして割とまじめに取り組んでいる、私のアマチュアバンド活動 4/20に念願の! 宮城県は気仙沼で演奏できることになりました よろしければ、ぜひ気仙沼に遊びにいらしてください ★バンド名 : NAMeS(ネイムズ) 邦楽・洋楽の懐かしい名曲を自分たちでアレンジして…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

大人もハマる・JAL都道府県シール

2018年初夏にそのサービスに気づいて以来、集め続けたTODOFUKEN(都道府県)シール 絵柄が素敵なので、紹介したいと思います コレ、JAL国内線に乗って、CAさんに「シールいただけませんか?」とお願いするといただけるモノでした CAさんとお客様とのコミュニケーションツールとして登場…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

2019.3 東京⇒和歌山~秘湯感あるトロトロの龍神温泉へ

東京⇒和歌山旅、白浜のアドベンチャーワールドを後にして向かった先は、『龍神温泉』 ものすごーく、良かったので紹介します 山あいにあり、流れる川はとても澄んでいて美しい風景 ちょっと秘湯感のある、トロトロのお湯が魅力の温泉です ★熊野牛のしゃぶしゃ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

2019.3 和歌山アドベンチャーワールド②~魅力はパンダだけじゃない

前回に引き続き、私が一番好きな動物園『和歌山アドベンチャーワールド』の魅力について紹介したいと思います 前回は「パンダ見学」の話でしたが、それ以外にも面白さがあるんです 紹介したい魅力3つのうちの残り2つです ●イルカショー 正しく言うと…「マリンライブ」 こ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2019.3 和歌山アドベンチャーワールド①~子パンダの話

私が一番好きな動物園は、和歌山・白浜にある『アドベンチャーワールド』 先週の土日、東京⇒和歌山へ旅してまいりました アドベンチャーワールドの魅力は沢山あるのですが、私の場合、大きく分けると3つかなぁ まず、一つは、たくさんの「パンダ」をのんびり観察できること パンダの繁殖の成功例が多いことで有名で…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

町田リス園に行ってみたかった…結果

明けましておめでとうございます 今年もよろしくお願いいたします さて、1/3になんとなーく気になっていた東京・「町田リス園」に行ってきました 目当てはもちろん、餌付け ★沢山のリスが放飼されている中に、人間がお邪魔する感じ 「ひまわりの種・数十粒を100円で購入…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

演奏してきました♪ 東京⇒仙台ジャズフェス(9/8)

仙台 『定禅寺ストリートジャズフェスティバル』(略称:JSF) 年に一回、プロアマ問わず、ジャンル多様の、かなり大規模なストリートミュージックのお祭り 毎年楽しみにしています 今年は9/8(土)-9/9(日)の開催 東京⇒仙台 演奏バンドとして、また、観客として音楽旅を楽しんでまい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

9/8(土) 仙台ジャズフェスで歌います♪

気づけば2ヶ月ぶりの更新ですが、ブログは止めておりません…emiです 仕事でもプライベートでも変化が多くて、なんとか頑張っている昨今です そんな中でも、相変わらず元気でマイペースな’愛犬 ピース’の身勝手な自由な姿を見ていると、ちょっと活力…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

淡路島~鳴門 旅④(最終回):お勧め!鳴門・大塚国際美術館

東京⇒(あれこれ観光しながら経由して)徳島・鳴門へ 念願かなって、 『大塚国際美術館』 に行ってまいりました 東京のテレビでも’人気が高く、活気ある美術館’として何度か紹介されていて、それを見て以来、ずっと行きたかったんです 展示品全てが複製なのに、入場料は324…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

淡路島~鳴門 旅 ③:淡路島のホテルを出て鳴門大橋を渡る

東京⇒神戸⇒淡路島⇒鳴門 二泊三日の旅 さて、夜近くまで淡路島満喫、翌日は朝から鳴門観光の予定でしたので、宿泊先を決める際は淡路島か鳴門かで少し迷いました 結局、「食と温泉」が楽しめる淡路島にしました 地元産の食材が楽しめるホテル・民宿が多いのが、淡路島の良いところ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

淡路島~鳴門 旅 ②:一日じゃ足りない?淡路島観光

「東京⇒神戸⇒淡路島⇒鳴門⇒和歌山」 旅 そもそも「何故、淡路島を旅先に選んだか?」という話からしますと… 羽田→関西空港に行くときに見えるんですよね 探求心の強い自分は、’島の中って、実際にはどんな風になっているのだろう’とずっと気になっていたんです 関西の知り合いに話したら、「観光に力を入れていて、美味…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

淡路島~鳴門 旅①:まずは神戸へ

一か月前に書きかけて、すっかり放置だった「旅行記」 やります 4月下旬(GW前)、 3泊4日で「東京⇒神戸⇒淡路島⇒鳴門⇒和歌山」の旅 に出ておりました ※主人は現在、和歌山に単身赴任中、てなわけで’新神戸駅’で合流 一緒に向かった最初の観光地は、新神戸駅至近の 『竹中大工道具館…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

’イキモノ’ケーキを食べるならGWの池袋

3月のこと 東京は池袋、サンシャイン水族館の年間パスポートを思い切って買いました (実は、かなりお得な年パスなんです) これを有効活用すべく、GW直前の平日昼にも一人で訪れました この時の目当ては二つありました 一つは、水族館内のカフェでいただける(期間限定の)動物モチーフのケーキ ★ナマケモノ …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

検査三昧の24時間~インフルエンザ流行ってますね~

1月は初めて担当する仕事あり、東京⇒名古屋・新潟など遠方での仕事あり…と、バタバタと過ぎていきました 「次の連休はいつ取れるのだろうか…とほほ」と思っておりました が意外と早くやってきました 昨日まで、なんと4連休 理由は…どこの誰だ…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

美しい廃墟:和歌山「加太・友ヶ島」旅②(最終回)

東京⇒瀬戸内海の友ヶ島(和歌山県) への旅…続きです 今回は、いよいよ’島’のお話 友ヶ島の印象を一言で表すと… 「人工の建造物を自然が飲み込んでいく過程を見ている感じ」? ヒトの思いと自然の力強さとの両方が感じられ、非日常の感覚が味わえる島です ※…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

淡嶋神社は美しく旨い場所:和歌山「加太・友ヶ島」旅①

ちょいと前の話ですが…東京⇒大阪での仕事が終わった週末の9/23 主人が単身赴任している和歌山に立ち寄ってきました 今回は、瀬戸内海に位置する友ヶ島(ともがしま)を訪問 『ジブリアニメ‘天空の城ラピュタ’のような景色』が話題になり、無人島にも拘わらず観光客の多い島です ★友ヶ島での写…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

2017仙台ジャズフェス’東京⇒仙台 音楽旅’

やっぱり最高です! 定禅寺ストリートジャズフェスティバル in SENDAI(以下 JSF) 年に一度、アーケードや公園が非日常の空間に変わる、ストリートミュージックの大規模音楽祭 今年の開催は9/9-10 そして、細いが長い私の‘趣味’=ボーカル活動 初日のお昼に出演させていただきました{%笑いwebry…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

2017.7 東京⇒和歌山旅③(最終回):「くじらの博物館」と宿

ずっと行きたかった 和歌山県・太地町「くじらの博物館」のお話 part2 行きたかった理由のミーハーな部分「クジラ・イルカのショー」や、「触れ合いタイム」の話は前回で紹介済みですので、真面目な理由の方に、ちょっと焦点を当てたいと思います 「くじらの博物館」に行きたかった …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

2017.7 東京⇒和歌山旅②:太地町でクジラ・イルカと遊ぶ

『7月に、数年前からずっと行きたかった場所を訪れることができました』話 紀伊半島の先端(本州最南端)・串本から近い、くじらの町として有名な 和歌山県・太地(たいじ)町 ここは、やはり夏の間に行くのがお勧めです 行きたかったのは、「めちゃくちゃミーハー」+「そこそこ真面目」な、{%…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

7月の仙台・山形旅(仙台ジャズフェスでの演奏・詳細決定)

目まぐるしかった7月 東京⇒名古屋・和歌山・仙台…公であったり私であったりしますが、色んなところに行きました さて、今日は7/16-17に訪れた仙台の話 毎年9月の初旬に開催される大規模な音楽祭「定禅寺ストリートジャズフェスティバルin SENDAI (…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

2017.7 東京⇒和歌山 動物旅 ①:白浜・子パンダ再会 編

どこを旅するにも「最適な時期」というものが、意外とある ‘今’ならでは、‘夏’ならでは、そんな体験を和歌山でしてきました 今回は仕事が全く絡まない、完全なお休み旅行 ★お休みパンダ↓ 7/7(金)~10(月)、東京⇒主人の単身赴任先である和歌山へ 但し…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

愛知の休日2:「東山動植物園」のナマケモノ

愛知県の「東山動植物園」に初めて来園 この日は、私にとっては休日だが、世の中は平日 やはり動物園を訪れるなら、できれば平日が良い そして、色々理由はあるけれど、断然、午前中が良い ★早めに行くと食事風景が見られる:アジアゾウ ★アフリカゾウ:…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

演奏してきました♪ 池袋ジャズフェス

ジャンルは問わない、ストリートミュージックの祭  『池袋ジャズフェスティバル』 私がボーカルとして参加するバンド・NAMeS(ネイムズ)は、出演5回目でした 嘘みたいに暑い日で、しかも日曜の17:00~という家で団欒される方も多い時間帯 それにもかかわらず、たくさんの方が演奏を観てくださり、笑顔で手拍子をし…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

食は旅の鍵でしょ?:2017.4和歌山旅4(最終回)

3/31-4/3の東京⇒和歌山旅 今回はご当地グルメ 旅の満足度を決めるカギは、食が握っていることが多くないですか? やっと紹介できるー   ’はや寿司’ 紀州名物には、時間をかけて乳酸発酵させる’なれ寿司’があるけれど、それを発酵途中で商品…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

奥の院・金剛峯寺・高野山:2017.4和歌山旅3

旅程 3/31-4/3 の東京⇒和歌山 和歌山を訪れるのは3回目 高野山には初めて行ったのですが、あまりに良い場所だったのでシリーズで綴っております で、4/1に訪れた高野山の最終回でございまする~ 和歌山市内から車で、世界遺産・高野山へ(2時間弱) お…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

美しい精進料理・高野山:2017.4和歌山旅2

4/1の高野山、ここで体験したかったことが二つ! お寺での’精進料理’と’写経’ どちらもおすすめです! 一番大きなお寺は金剛峯寺ですが、その周辺で精進料理をいただけるお寺さんが複数あります 今回、「遍照尊院」で、精進料理をいただいた後、写経をしてきました てなわけで、シリーズ2回目:東京⇒和歌山(3/31-4/3)旅 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

春の雪道・高野山:2017.4_和歌山旅1

東京⇒和歌山 3/31-4/3に行ってまいりました 主人が和歌山市内に単身赴任しておりまして、私にとっては3回目の和歌山旅になります 今回は、ずーっと行きたかった『高野山(こうやさん)』 を訪れることができました 4/1のことです ※高野山の入り口ともいえる 『大門』 ↓ (立…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more