町田リス園に行ってみたかった…結果

明けましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします

さて、1/3になんとなーく気になっていた東京・「町田リス園」に行ってきました
目当てはもちろん、餌付け
画像


★沢山のリスが放飼されている中に、人間がお邪魔する感じ
画像

「ひまわりの種・数十粒を100円で購入し、手袋をして差し出すとリスが寄ってきます」
…という仕組みなんですが、そう簡単にはいきませんでした

<ここで、私が学んだコツ>
・しゃがんで、じっとしていることが大事⇒バタバタと近づかず、向こうから寄ってくるのを待つ
・午前の方が寄ってくるかも?⇒午後に行ったので、すでにお腹がいっぱい?お昼寝リスさんも多い

まぁ、待つのが苦手な私なんですが、こういう時はちゃんと待ちます
リスが「どのように種を分解して食べるのか」を間近で見たいから。。。
これが、この観察が、私にとっては面白いのです♪
画像

器用に種を割るのは一瞬
でも、中身はちょっとずつちょっとずつ食べる
手で持つ姿が、これまた、非常にかわゆかったです

★町田リス園のローカル感は、なんか…表玄関から漂っている

画像


思い返せば昨年は、非常に忙しい日々でしたが…
前泊ありの出張が決まれば、「ご当地動物園に行く時間は取れないか?」と調べ、実際に訪れたり…
自宅仕事が続けば、「年パス持っているし、池袋サンシャイン水族館で気晴らしするかぁ」と訪れたり…
意外と、動物園・水族館を訪れていた気がします
札幌の円山動物園でのトンビ相手の’鷹匠’体験は、忘れられない思い出になりました。。。
今年は、どんな動物のどんな姿が見られるかなぁ…楽しみです

我が家にも動物’犬’がおります
愛犬・ピース(ケアーンテリア・女の子・8歳11か月)
先ほど、「あれ?いない」と、私が焦りだしたところで…コタツの中からぬぼ~っと登場
(↓そのため寝癖がついている)
画像

こういう動物ならではの行動を目の当りにするのも、いとおかし…面白いです

"町田リス園に行ってみたかった…結果" へのコメントを書く

お名前[必須入力]
ホームページアドレス
コメント[必須入力]