演奏してきました♪ 東京⇒仙台ジャズフェス(9/8)

仙台 『定禅寺ストリートジャズフェスティバル』(略称:JSF)
年に一回、プロアマ問わず、ジャンル多様の、かなり大規模なストリートミュージックのお祭り
毎年楽しみにしています
今年は9/8(土)-9/9(日)の開催
東京⇒仙台
演奏バンドとして、また、観客として音楽旅を楽しんでまいりました

★一番大きなステージ・市民広場で、私、スパークリングワインを飲みながら観賞↓
画像


ちなみに、天気予報通り雨模様の二日間でした
私がボーカルとして参加するバンド NAMeS (ネイムズ) の演奏時(9/8の午後)は曇り空でした
自称:晴れ女なので、なんとかそのメンツが保てたかな。。。
とはいえ、場所は、JSFをやっているイメージの薄い仙台駅東口エリア’ユアテック前’
来てくださった方には、本当に感謝・感謝でございまする。。。
画像


アマチュア社会人バンド、我々 NAMeS(ネイムズ)
JSF出演は13回目、和洋の名曲を自分たちでアレンジして演奏しています
今回のセットリストは…

①I feel the earth move (洋・キャロルキング)
②青春の輝き (洋・カーペンターズ)
③早春物語 (和・原田知世)
④1グラムの幸福 (和・飯島真理)
⑤サザン・ウィンド(和・中森明菜)
⑥Morning Train-9 tp 5 (洋・シーナイーストン)
⑦Kiss in the dark (和でもあり洋でもある曲・ピンクレディ)
⑧やさしい悪魔 (和・キャンディーズ) 

画像


今回は、①④が初披露曲でした
①はアレンジを固めるのに、④は初の3声コーラスに苦労してました
この2曲、一定レベルには持って行けたとは思うのですが、「もっともっと一体感が出せるよう研鑽を積まねば」と、演奏しながらも思い、そして今も思うという
…音楽は趣味なのに、わりかし真面目なボーカルemiです
一方で、昨年からレパートリーに加わった⑥は、開放感のある演奏になってきたかなと…こちらは、ちょいと自負
『何事も、やり続けることで熟してくるもの』
バンド活動を通して学んできたことを実感
今後も、それを指針にして、頑張っていきまぁす
画像

来年も出たいなぁ。。。JSF
応援、よろしくお願いいたします


自分たちの演奏後は、美味しいものを食べて、色んな演奏を観て歩いて、それは楽しい旅でした

★ここはアーケード内で雨の心配がなく、音が響くので聴いていて気持ちが良い↓
画像

★翌日、大変人の集まるエリアのステージ・勾当台公園 滝前↓友人出演中
(JSFは仙台市内の色んな場所で行われています)
画像


さて、我々 NAMeS
東京在住なのに、今年は東京での演奏の機会が無いかなぁと思っていたのですが、決まりました
11/9(金)の夜(19:30頃から) 神奈川・元住吉のライブハウス’Powers2’にて
http://www.powersbar.com/powers2/
屋内の限られたスペースでやるのは久々過ぎて、ちょいとドキドキ、でもとても楽しみ

またご案内させていただきますので、こちらもぜひよろしくお願いいたします

この記事へのコメント

2018年10月04日 00:07
キャロル・キングが大好きなので、I feel th earth moveを聞きたかった~♪
この間、キング母娘のライブを見ていて涙が溢れてきてしいました(^◇^;)
emiさんの歌を聞いたら、同じく涙が出てしまうかも。
NAMeSの皆様、お疲れ様でした。
くっきぱぱさんへ emi
2018年10月10日 02:17
労いのお言葉、染みます。ありがとうございます
キャロルキング、お好きなんですね~♪私もです。
It's too late は、レパートリーにあるのですが、earth moveは長年の念願かなってのレパートリー入りとなりました。
私が聴いたご本人のLiveバージョンは、別曲のようにパワフルで、カッコよかったです。
11/9に元住吉でライブをやることになりました。そこでも演奏する予定です。良かったらくっきままさんとご一緒にいらしてください

この記事へのトラックバック