’カフェ犬’ピース

愛犬ピースはカフェで大人しく待てるのか???
結果はこんな感じ

画像

慣れないカフェでも、飼い主の私にとっては予想外に「偉い子」でいてくれました
’座れ’と’待て’を懸命に教えてきた成果かもしれない…感無量です


シャッタースピードの遅い携帯カメラでの写真ですが、大きなブレが無いことがその証拠です
画像

※この姿を見て、前を通った子どもさんが「同じだ」と言っていました…
確かに画面左のぬいぐるみと似てるかも

愛犬ピースの散歩は、ピースにとって「挑戦と楽しみの場でなければいけない」そんな気持ちが我が家には密かに存在していたかもしれません
ま、散歩は’日課’と言えば’日課’なのですが、それで片づけてしまったら面白くないですからね
犬の成長というか、変化が見られる面白い時間と捉えています
…ということで、今回は「カフェ犬への道」でした

「臆病者」「内弁慶」と紹介し続けてきたピース
生後9ヶ月にもなると少し胸を張って散歩できるようになってまいりました
走るのも大好き

画像


実はこの一カ月ほど女の子ピースはヒート(いわゆる妊娠可能な時期)でした
なるべく他のワンちゃんに迷惑をかけないよう、犬が通らない時間や道を選んでいたので他犬との触れ合いはほとんどありませんでした

次の挑戦は…’誰(=犬)とでも仲良く’

でも、テリアには、相性というものがあるようです
どうなることやら
ま、無理せず行きますかね

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2010年11月22日 15:16
まるで看板わんこのようにいい子でおすわりしてますね
ちょっとだけ前足重心なのは<なにかくれるの?>っていう期待が表れてるのかな
カフェでいいこでしてくれるとほんとに助かりますね。
ちょっとでも騒いじゃうと周りにも気を遣うし、落ち着いてお茶もできませんよね。
初なのに100点でしたね。うらやましい
るぱんはご想像どおり、おやつのある間はいい子です
emi
2010年11月23日 01:08
うしみわさん、鋭い視点ですね~
さすが愛犬家
前足重心の写真は2枚目のことですよね?
この場所、目の前が歩道なもので、ピースに優しい視線を投げかけてくれる人が多かったんです。
「誰がかまってくれるのかな?」という期待だと思います

うしみわさんがおっしゃってくれるような100点には、まだまだだったんですよ~
でも、予想よりはいい子にしていてくれたので、ちょっとオーバーに報告しちゃってます

ちなみに、この日は突然の寄り道だったので、おやつを持っていなかったんです
「次回からおやつ持参だともっと気楽かも」と、考えていました
同じケアーンのるぱんくんに効果があるなら、ピースでも早速試してみたいと思います

この記事へのトラックバック