ピース仙台に行く

可愛い子に旅をさせてみました。

実は1か月前…7/18-19のことです。

ピース、飼い主が仙台で用事があるというだけで、無理やり東京→仙台まで旅をさせられました。

新幹線で移動させられ、ペットホテルに預けられ…

おそらくピースにとっては迷惑な話だったことでしょう。

本当によく頑張ってくれました

まずは、ピースが仙台に行った証拠をお見せします。

飲食店やショップの中心地、広瀬通りにて↓
画像

単なる街角に思えるかもしれませんが、ちゃんと仙台なんですよ~



さて、その日の朝から話を始めます。

私は早朝に起床。

ピースにご飯…そうしたら歯が抜けた…(先日のブログで紹介した話です)

歯抜けピースを室内で自由に遊ばせ、散歩にも出て…彼女の気分転換が終了

いよいよ出発

こんな感じで移動です↓
画像

折りたたみ式のキャリーにカーゴをくくりつけ、その上に自分たちの荷物。

移動の際はちょっと傾くため、落ち着かなかったと思います

新幹線の中では座席の足元に置いていました。

全く鳴きませんでしたが、唯一、主人が席を立った時だけ一瞬不安な声を出しました。



さてさて、さすが東北

そして、街に緑が多い’杜の都・仙台’


日陰を歩けばかなり散歩もしやすく感じました。

東京の暑さが異常なのでしょうね…


そして仙台駅から近いペットホテルに預けました。

預けた直後、力いっぱい後追いする声が聞こえまして…しっかりと私のテンションを下げてくれました

ごめんね、お姉ちゃんたち(←私はピースの姉だと思っている)は、秋保(あきう)温泉に泊まっちゃうけど…頑張ってね~

心の中でエールを送り、温泉に向かいました。



一泊し、翌日の用事を済ませて…

お迎え

「ごめんね~捨てられたと思ったの?

…と声をかけずにいられないほどの喜びっぷりでした

かわいいやつだよ、ピースは



東京に帰る前に勾当台(こうとうだい)公園まで行ってみました。

ここはすぐ隣に県や市の庁舎があり、仙台の中心地と言える場所です。

しろつめくさの花の中に入るのがとっても気持ち良かったようです。
画像

跳ねまわったり、寝転んだりしていました

ラスカルみたいです・・・


画像


最後にお水を飲んで…
画像


またあの箱に入って新幹線で帰りました。


私は東京出身ですが、仙台は第二の故郷です

私は仙台に5年半ほど住んでいたことがあり、その時は、かつての愛犬チャンスと一緒でした

この勾当台公園から近い場所に住んでいました。

勾当台公園はよく散歩した場所…

とても懐かしく、チャンスとの思い出が蘇る場所です。

仙台に行くときは毎回することですが、今回もかつてチャンスがしていた首輪を鞄に付けて仙台を訪れていました。

それに加えて今回はピースも一緒。

2頭と一緒にいるようで、なんだか不思議な感覚でした


ピースにはちょっと無理をさせましたが、我が家の歴史に欠かせない仙台に連れていけたことは、とてもうれしいことでした

そのあたりをピースは全然理解していないと思いますが、ペットホテルを体験して以来、少しだけ「対犬・恐怖症」が和らいだように感じます。

めでたしめでたし






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック